おしらせ
-



今月の展示
New Exhibition
句集「むつつり」上梓記念展
陶俳二道・大野泰雄
2019年12月6日(金)-15日(日)
9日のみ休廊
11:00-18:30

句集「むつつり」上梓を記念致しまして、『陶俳二道・大野泰雄展 』を開催致します。
年内最後の展覧会です。是非お越し下さいませ!


苦瓜の形でジレンマぶらさがる

彼のこれまでの造形作品は一般には不可解、無気味、なのに剽軽と渾沌とした世界を展開する。
未生の生まれるべくしてこの世に生まれなかったT水子Uの様な童衆(わらし)がひょっこり現われて見る者を誑かす。
俳句にどんな地平を求めてやって来たのか詳しく聞いたことはないが、ここでも読者を誑かすという精神は顕在である。
それは彼の抱える宿罪への懊悩と祈りの裏返しなのではと、私は見る。
(句集「むつつり」帯文より)  中原道夫「銀化」主宰。
M E N U

Top
おしらせ
過去の展示

作家紹介
書籍販売
Link
Info
貸画廊のご案内
Mail

木村東介について
(1)
(2)(3)
(4)