今月の展示
羽黒洞

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
8/10-20まで夏季休廊致します
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

New Exhibition
SANTI MOIX展

2014年8月21日(木)〜9月6日(土)
日祝休廊
11:00-18:30

暑中お見舞い申し上げます。
先代木村東介が親しく交流しておりましたサンティ・モイシュの展覧会を開催致します。
東介は若きこの画家のグローバルな筆致と、土地の〈匂い〉をも表現する才能を認めていました。
是非ご高覧下さい。

【後援:スペイン大使館】


Santi Moix(サンティ・モイシュ)
1960年スペイン・バルセロナ生まれ。
ピカソ、ミロ、ガウディなど世界的な芸術家を輩出したカタロニアの
恵まれた芸術風土の中で育ち、特にピカソの生き方とマチスに影響を受ける。
20代にイタリアへ遊学し、コルネイラ、リウディシ、アルディアスらの画家や
映画監督のフェデリコ・フェリーニと親交を持ち、独自の絵画世界をひろげる。
その自在な色彩感と感受性豊かな描写力から国際的に注目されている。
2013年ニューヨークPRADAの店内壁画を担当し話題となる。
現在、ニューヨーク在住。

Santi Moix + Prada Time Lapse

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
8/10-20まで夏季休廊致します
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


パークホテル東京・夏の
展示のお知らせ

ART colours vol.10
White Summer展

【期 間】   
2014年6月2日(月)〜2014年8月31日(日) 11:30am-10:00pm
       (期間中無休。ただし臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設けさせていただく場合もございます。)
【会 場】   
パークホテル東京 25F アトリウム 〒105-7227東京都港区東新橋1-7-1汐留メディアタワー
        TEL:03-6252-1111(代) 
【出品作家】
山田純嗣、藤浪理恵子、藤田夢香、坂本藍子、東樋口徹、渡邉加奈子


日本には「涼を取る」という言葉があります。
涼しい風に当たるなどして、暑さをしのぐ。すずむ。といった意味があります。
また、実際に体で感じるだけではない意味にも使われています。
例えば、真夏に雪の絵を掛けたり、水槽を置いて観賞したり、
ガラスなど透き通るものをみて氷を感じたり、
目や耳からも涼しさを感じられるものを生活に取り入れことで、気分的にも暑さを紛らわす、
これも昔からの日本人の知恵であり、夏の楽しみ方のひとつとなっています。

今回のアートカラーズでは、このような先人たちの知恵を活かしながら、
「アートで涼を取る」試みを致します。
山田純嗣、藤浪理恵子、藤田夢香、坂本藍子、東樋口徹、渡邉加奈子、
現在活躍中の6作家を中心に展示致します。
パークホテル東京にしかない解放感のある吹き抜けの空間アトリウムにて、
まずは目から涼を取って頂き、そして耳や、舌でも、日本の夏を感じて頂ければと思います。

パークホテル東京
http://www.parkhoteltokyo.com/
http://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/



天神下 はぐろ洞
-天神下 はぐろ洞では今月の展示はありません
M E N U

Top
過去の展示

天神下 はぐろ洞
作家紹介
書籍販売
Link
Info
Mail


木村東介について
(1)
(2)(3)
(4)