今月の展示
羽黒洞
Next Exhibition
内藤瑶子展
- チャカ族の暴走 -
2012年10月17日(水)〜27日(土)
日曜祝日休廊
11:00am-6:30pm

内藤瑶子『チャカ族の暴走』展を開催致します。
今回は即興で描いたドローイングの登場人物を"チャカ族"と名づけました。
チャカは#親愛なる家族"を呼ぶ際によく使っている彼女ならではの言葉です。
油彩、版画をあわせて展示ご紹介致します。
毒気とユーモアとスピード感のある世界観をぜひご覧下さい。




羽黒洞より秋の展示のお知らせ

ART colours vol.3
「月ノカホリ」展

【期 間】 
2012年9月17日(月)〜11月25日(日) 11:30am-10:00pm
      (期間中無休。ただし臨時イベントにより会場内入場の時間制限などを設けさせていただく場合もございます。)
【会 場】 
パークホテル東京 25F アトリウム 〒105-7227東京都港区東新橋1-7-1汐留メディアタワー
       TEL:03-6252-1111(代)   Email:takahashi@shibaparkhotel.com
【出品作家】 秋葉生白(書家)、佐々木誠(木彫家)


 

 日本の秋は、夏の暑さから解放され、過ごしやすい季節となり、
「食欲の秋」や「芸術の秋」など四季の中でも文化的にも大変賑わう季節となります。
また、昔から実りの多い時期として収穫祭や秋祭りなど、さまざまな行事が行われ、
自然の神々達に感謝をする特別の時期でもあります。
 今回は、「祈り」をテーマにした作品を展示致します。
現代作家の秋葉生白の書、佐々木誠の木彫、そして江戸期の肉筆浮世絵を合わせて、
ゆったりとした秋の一時をお楽しみ下さい。


(左) 佐々木誠 「八拳須(やつかひげ)」 木彫(楠、彩色) W60xH70xD40 2011
(中) 秋葉生白 「月」 墨・アクリル・木 90x90cm 2008
(右) 月岡雪鼎 「秋月擣衣図(あさづきとういず)」 肉筆浮世絵 83x25.5cm 江戸中期

パークホテル東京
http://www.parkhoteltokyo.com/
http://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/


天神下 はぐろ洞
-天神下 はぐろ洞では今月の展示はありません
M E N U

Top
過去の展示

天神下 はぐろ洞
作家紹介
書籍販売
Link
Info
Mail


木村東介について
(1)
(2)(3)
(4)